投稿日:2023年7月20日

造園業で長く活躍するためのコツ

こんにちは!
東京都八王子市の有限会社あざみの造園は、主に関東地域で造園土木工事・緑地やお庭のメンテナンス・管理などを行っている造園・剪定業者です。
平成4年の創業から30年以上、多くのお客様からご依頼をいただいております。
造園業の仕事に興味を持っている方の中には「どうすれば長く活躍できるのだろう」と考えている方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、造園業で長く活躍するためのコツをお教えいたします。
ぜひ最後までご覧ください。

造園業の仕事は体力が必要

庭師
造園業の現場は、屋外であることがほとんどです。
夏は酷暑の中で、冬は極寒の中で作業を行わなければなりません。
必然的に体力が求められるため、造園業で働く人たちは、体力維持や体調管理を日頃から大切にしています。
もし体力面に不安があるならば、長く活躍していくためにも今から少しずつ体力づくり・体調管理を意識していきましょう。

造園業で長く活躍するためのコツ

コツ1.食事管理をしっかりとする

食事は朝・昼・晩しっかり摂り、内容もバランス良くすることが大切です。
特に筋肉をはじめ、体のいろいろな要素を作るためにはタンパク質が欠かせません。
できるだけ、高タンパクの食材を選びましょう。

コツ2.運動をする

走ったり歩いたり、筋トレをしたりなどして筋力を強化し、疲れにくい体をつくりましょう。
疲れにくい体がつくれれば、体力勝負の仕事による体への負担を軽減できます。
また、労働後の軽いストレッチやヨガなど、疲労回復につながる運動をすることも大切です。

コツ3.しっかり寝る

寝ることは、体力維持や疲労の回復に欠かせません。
寝る前のスマホ操作は避けて脳を休め、少しずつ睡眠に入っていくことで「質のいい睡眠」が取れます。
また、リラックス効果のある入浴も、良質な睡眠につながります。
熱すぎないお湯にゆっくり浸かりましょう。

【求人】新規スタッフ募集中!

リクルートとキーボード
弊社ではただいま、庭師として弊社業務に携わってくださるスタッフの募集をしております。
経験者はもちろん、未経験者からの応募も大歓迎です。
明るいスタッフが多いため、きっとすぐ馴染んでいただける環境ですよ。
ご興味のある方はぜひ弊社ホームページをご覧の上、ご応募ください。

造園・剪定業者をお探しの方は弊社まで!

弊社は関東地域を中心に、造園・剪定業者として活動しています。
山梨県や静岡県、長野県など、日帰りでお伺いできる場所からのご依頼も承ることが可能です。
お客様の生活に今以上の癒しや彩りが生まれるよう施工をいたしますので、ぜひ安心してご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

造園のことなら東京都八王子市の『有限会社あざみの造園』へ|求人
有限会社あざみの造園
〒192-0372 東京都八王子市下柚木3-7-3-403
TEL/FAX:042-674-9464


関連記事

タマノホシザクラとヤブザクラが見頃です。

タマノホシザクラとヤブザクラが見頃です。

先日テレビで南大沢の事が放送された際に、この変でしか見れない桜が紹介されました。思い出して見てきまし …

月刊マスターズの取材を受けました。

月刊マスターズの取材を受けました。

先日、月刊マスターズの取材を受けました。 掲載は6月号になります。 …

富士山の麓で伐採に行ってきました

富士山の麓で伐採に行ってきました

今日は富士山の麓にて伐採作業 ラフタークレーンがセットできる場所で作業できて良かった。だけどすぐそば …

お問い合わせ  採用情報